Loading Events

Past Events

Events Search and Views Navigation

February 2019

コンティヌオ・ギルド第4回公演 生と死の傍らに~17世紀ドイツ歌曲を支える通奏低音の世界~

February 6, 2019 @ 08:00
日本福音ル―テル東京教会, 大久保1-14-14
新宿区, 東京都 169-0072 Japan
+ Google Map

2019年2月6日(水) 19時開演(18時30分開場) 日本福音ルーテル東京教会 (新大久保より徒歩5分) ◆出演 コンティヌオ・ギルド(通奏低音組合) 新妻由加(オルゲル) 菅間周子(ヴィオロン) 山縣万里(チェンバロ) 坂本龍右(ラウテ) ゲスト 水越啓 (テノール) 三十年戦争をはじめとして、各地で戦乱が相次いだ17世紀のドイツでは、人々にとって常に死は身近なものでした。そうした不安な情勢の中でも、生への思いを捨てきれなかった音楽家たちの手によって、味わい深い歌曲がたくさん生み出されました。 このたびコンティヌオ・ギルドは、ゲストに国内外で大活躍のテノール歌手、水越啓氏を迎え、はじめてチェンバロとオルガンによる、ダブル鍵盤楽器での通奏低音を実現させます。さらに17世紀のドイツ語圏で幅広く用いられた、8フィートヴィオローネも初登場。 ますますパワーアップした「通奏低音組合」にご期待下さい! ◆演奏予定曲 H.シュッツ おおイエス、甘美な名前よ / A.クリーガー 愛の力は昼夜を支配する J.Ph.クリーガー 孤独によせて / J.J.フローベルガー トッカータ   他 ◆入場料 4000円(前売) 4500円(当日) 3000円(学生、前売りのみ) チケット予約・お問合せ コンティヌオ・ギルド continuoguild@gmail.com オフィス・ドラゴネット http://dragonet.theshop.jp/ ギタルラ社 東京古典楽器センター info@guitarra.co.jp   03-3952-5515 営業時間10:30~19:00(毎週月曜日定休)東京都  

Find out more »

March 2019

Renaissance

March 15, 2019 @ 08:00
Sulgen Switzerland + Google Map

Freitag, 15.3.19 19.30 Sulgen Samstag, 16.3.19 17.00 Steckborn Sonntag, 17.3.19 17.00 Kartause Ittingen

Find out more »

Renaissancce

March 16, 2019 @ 17:00
Steckborn Switzerland + Google Map

Freitag, 15.3.19 19.30 Sulgen Samstag, 16.3.19 17.00 Steckborn Sonntag, 17.3.19 17.00 Kartause Ittingen

Find out more »

Renaissance

March 17, 2019 @ 17:00
Kartause Ittingen

Freitag, 15.3.19 19.30 Sulgen Samstag, 16.3.19 17.00 Steckborn Sonntag, 17.3.19 17.00 Kartause Ittingen

Find out more »

July 2019

ヴィオラ・ダ・ガンバ協会夏期講習会

July 26, 2019 - July 29, 2019
鹿教湯温泉「鹿乃屋旅館」 Japan + Google Map

2019年夏期講習会 日時: 2019年7月26日(金)~29日(月) 3泊4日 場所: 鹿教湯温泉「鹿乃屋旅館」 長野県上田市鹿教湯温泉1462 講師: 上村かおり 坂本龍右 チェンバロ:上尾直毅 レクチャー:坂本龍右

Find out more »

August 2019

Introduction to Renaissance Music III

August 3, 2019 @ 14:00 - 16:00
アマックホール Ashiya, Hyogo, Japan + Google Map

ルネサンス音楽への誘い3 ~ルネサンス音楽とパロディ~ Introduction to Renaissance Music III "Renaissance music and the Parody" ルネサンス時代の音楽を聞いているときに、しばしば出くわすのが「パロディ」という考え方です。 不埒な内容の歌の旋律が、いきなり荘厳なミサ曲の素材として使われたり、逆に悲しいことについての歌の旋律が、アップテンポの舞曲として再利用されたり、はたまた歌の歌詞だけを変更することで世俗曲が宗教曲に早変わりしたり、聖俗あらゆるジャンルの歌をごちゃまぜにして歌ったり・・こうした例は、特に15世紀から16世紀のヨーロッパの音楽の中で挙げていくと、きりがありません。 これらはそもそも、「パロディ」=引用という考え方に、ルネサンス時代の人々が非常に寛容だったということ、あるいは少なくとも、他人の作品の一部または全部を引用するという行為について、現代の我々とは全く違った態度をとっていたことの現れなのです。また、「パロディ」という言葉で一般に連想される、風刺的な一面や滑稽的な要素さとは一線を画した、より深い一面をそれらに見出されることも、また事実と言えるかと思います。 第三回のルネサンス講座では、こうした様々なパロディの例を実際の楽譜や音で紹介していき、当時の人々の味わったであろうことを、追体験してみたいと考えています。堅苦しい話は一切ありません。ひたすら、パロディにどっぷり漬かる、そんな遊び心に溢れるルネサンス音楽の世界へようこそ。

Find out more »

September 2019

Frederiksborg Barok

September 29, 2019 @ 19:30
Det Nationalhistoriske Museum på Frederiksborg, Frederiksborg Slot 10
Hillerød, Denmark
+ Google Map

The King of Denmark's Delight Irsk harpe, lut, gambe, travers, violin - en unik chance for at høre disse instrumenter i skøn consortmusik fra renaissance og slottets egen tid - instrumentalister som Chr. IV havde ansat ved sit hof! Musikerne hører til den absolutte top og mange præsenteres for første gang i Danmark ved denne koncert! The King's Band: Siobhan Armstrong, irsk harpe Anne Freitag, travers Reiko Ichise & Adam Grauman, gambe Toshinori Ozaki & Ryosuke Sakamoto, lut Aureliusz Goliński, violin Bolette Roed, blokfløjte   Frederiksborg Barok would like to invite the audience to a musical tour on Saturday and Sunday, September 28th and 29th, where paintings, sculptures, and architecture…

Find out more »

October 2019

Italian Music with Renaissance Traverso Consort

October 6, 2019 @ 13:30
近江楽堂, 東京都新宿区西新宿3丁目20−2
tokyo, Japan
+ Google Map

ソフィオ・アルモニコが綴る爛熟のイタリア ~器楽が彩るディミニューション~ October 6th, 2019 1st stage: 13:30 start 2nd stage: 18:00 start Soffio Armonico the Japan based renaissance traverso consort 前田りり子 Liliko Maeda 菊池カナエ Kanae Kikuchi 菅きよみ Kiyomi Suga 国枝俊太郎 Shuntaro Kunieda Guest: 坂本龍右 Ryosuke Sakamoto

Find out more »

Italian Music with Renaissance Traverso Consort

October 6, 2019 @ 18:00
近江楽堂, 東京都新宿区西新宿3丁目20−2
tokyo, Japan
+ Google Map

ソフィオ・アルモニコが綴る爛熟のイタリア ~器楽が彩るディミニューション~ October 6th, 2019 1st stage: 13:30 start 2nd stage: 18:00 start Soffio Armonico the Japan based renaissance traverso consort 前田りり子 Liliko Maeda 菊池カナエ Kanae Kikuchi 菅きよみ Kiyomi Suga 国枝俊太郎 Shuntaro Kunieda Guest: 坂本龍右 Ryosuke Sakamoto

Find out more »

November 2019

Light Conceits of Lovers – Munich

November 17, 2019 @ 15:00
Bavarian National Museum

LIGHT CONCEITS OF LOVERS - ENGLISH LOVE SONGS OF THE RENAISSANCE THOMAS CAMPION - THE SECOND BOOKE OF AYRES (1601) Light Conceits of Lovers - English Love Songs of the Renaissance Author of Poetry and Song III: Thomas Campion (1567-1620) 2 pm – Pre-concert lecture with Joel Frederiksen (EPM artistic director)   This concert is dedicated to the memory of Timothy Leigh Evans (1959-2019), devoted and beloved tenor of Ensemble Phoenix Munich. May his memory live on through the music he shared with so many. Whether as a poet or a musician, Thomas Campion's reputation is highly respected in both areas. With more than 100 compositions, Campion is one of…

Find out more »
+ Export Events